« 2008年3月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

たまごの行方

マメルリハのアクア、今月半ばにまた卵を産み始めました。
1つ目は、卵発見の翌日に底網の上で割れていました;;
その後、2つの卵を産み、底網の上で温め始めたので、
巣箱を設置し、2個の卵を移しました。
アクアはすぐに巣箱の中へ。
ヒスイは巣箱の入り口付近で見張り番。
妻と卵を守る!そうですsweat01
誰から守ってるんだろう・・・coldsweats01

数日後、2羽が巣箱から出ていたので、中を見てみました。
何個産んだのかな~^^有精卵はあるかな~?

???ん???
あれ???(lll゚Д゚)

ないsign03入れたはずの2つの卵がないsign02
巣材の中に埋もれてないし、巣箱の外にもないcoldsweats02
もしかして食べちゃったの?shock
食卵癖がついてしまうと、今後のヒナは望めませんweep
でも、まだ癖がついたかはわからないので、
そのまま様子を見ることにしました。
どうか、食卵癖になってませんように><

その数日後・・・
2羽そろって食事に出てるのを見計らって、
巣箱を覗いてみました!
あ、ありましたshine
巣箱の中央に卵が3つ並んでいましたhappy02
よかった~crying
癖にはなってないみたいです><
触ると温かくて、ちゃんと抱卵もしてくれてるよう^^
有精卵か調べようかと卵を手に取ろうとすると、
食事を終えたアクアがすごい速さで戻ってきて、
検卵を拒否されましたsweat02

アクアとヒスイのガードが固いので、
何個あるかも有精卵かどうかも確認できませんが、
お腹の下に白くて丸いものが見えてるので、
心配した食卵癖はついてないようですconfident
ほんと、よかったshine
有精卵があれば、あと10日~2週間でヒナに会えるかも^^
どうなるかな~?


視線を感じて、ふと顔を上げると・・・
Sscn6501


ズームアップup
Sscn6500

頑張るヒスイ&アクアに応援ポチッお願いしますo(_ _)oペコッ
↓   
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

我が家一のおしゃべりちゃん

はい、この仔誰でしょう?^^
049

いやいや、お迎えじゃないですよ^^;
この仔は昨春に我が家で生まれた仔なのですchick
WFシナモンパイド♂ 『セピア』 ’08.4.25生
両親は、ルイ(WFシナモンパイド♂)&カフェ(PFシナモンパイド♀)

ブログ復活初回「トラブルと初オカメ雛」という記事を書きました。
そのすぐ後のお話です。
ソイの体調急降下でバタバタしてたら、ルイ&カフェのケージに
入れてた巣箱、 撤去するタイミングを逃してしまいました
そしたら、3月31日にカフェがまたもや卵を産み始めたのです。
ルイ&カフェの巣引き第二弾の始まりです^^;
卵は全部で4個、 今度は最初から積極的に抱卵を始めました!!!
3個は有精卵だったので、抱卵上手なロゼ&ソイに任せたかったけど、これ以上負担をかけたくなかったので、「この調子なら…」と、
そのままカフェ達の元へ置くことにしました。

巣引き第二弾、カフェはものすごく頑張りました!
最初から最後まで頑張って抱卵してました!
食事に出てきても、超特急で食べるとすぐに巣箱にリターン
Dscn3610

しかし!悪気はないのでしょうが、邪魔してたのはコイツだ~!!!
Dscn2149
旦那のルイです;;

最初の卵から一週間後には一緒に巣箱に入るようになりました。
でも、ルイは巣箱の奥の卵部屋から卵をクチバシで転がし
移動させ、 何故か巣箱の入り口付近で温めていました。
ずっと抱卵するならまだしも、少しでも音がすると
巣箱から出てきます;;
しかもルイが移動させてたのは有精卵ばかりcrying
これじゃ、孵る卵も孵らん!と、カフェに卵を戻してたのに…
しばらくすると、ルイによってまたもや入口付近に…
結局、2回目の巣引きではセピア1羽のみが孵りました^^
巣引きは2回目だけど、ルイ&カフェ初の孵化雛です♪
Dscn3990

ルイ&カフェ、思ってたよりも子育て頑張ってくれました!
特にルイは大ハリキリimpact
熱心にご飯を食べさせてくれてました^^ 
でも熱心すぎ!
いつ見てもそのうはパンパン。

と、思ってた矢先、急に交尾をするようになりました
このままじゃ、また卵産むぞ!と巣箱撤去!
予定より少し早く、生後2週間の巣上げになりました。

巣上げ直後、食滞を起こしましたが、発見が早かったので、
大事には至りませんでした。
ただ、スプーンでの挿し餌は拒んだので、シリンジで与えることに。
初シリンジ挿し餌でしたが、セピアは上手にチューブを飲み込んでくれたので、安全に与えることができました^^

その後はすくすく成長
Dscn4094

Dscn4136

プラケースの中でねんねsleepy
Dscn4161

こんなに激プリに育ちましたheart04
Dscn4431

セピア、生後3か月になる前にはおしゃべりの片鱗がshine
何言ってるかわからなかったけど、よくゴニョゴニョしてたんです。
それから間もなく、「セピちゃん」とshine
教えたつもりはなくて、話しかける言葉を覚えたようですshine
調子に乗って、少しずつ言葉を教えましたsmile
「しゅきしゅき~」、翼を広げて「ばんじゃい!」、「かわいい~」を
可愛くマスター!(笑)
そして、今はなぜか「おに~ちゃん」と言ってます。
「おに~ちゃん」なんて、誰も言ってないし教えてないのに~shock

少し前に撮った動画ですslate

本当は里親さんを探すつもりでしたが、
ヒナヒナ時代に食滞で頑張ってたセピアを見てると、
愛しくて愛しくて手放せなくなってしまいました。
べったりベタ馴れで、おしゃべり上手で猛烈な可愛さlovely
嬉しいことに、旦那よりも私のことが好きみたいwink
どの仔も可愛いけど、セピアが可愛くて可愛くて
どうにかなってしまいそうです(笑)
いつまでも私ベッタリっ仔でいて欲しいけど、
セピアの血を受け継いだヒナがほしい!!!
来月で1歳・・・嫁探ししようかな^^;

最後は私のお気に入り画像で!
まゆげセピアw
Dscn4387

おしてくだちゃい^^byセピア

にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

春色♪ 後編

ふふふsmile
シーザーの元親さん家で今年の元旦に生まれた、
秋草インコのルビノーちゃんを里子にお迎えしましたヽ(´▽`)/
Sscn6347

実は今回のお出掛けのメイン、この仔のお迎えだったりします。
鳥友さん家でルビノーかピンクファローが生まれたらと、
1年半くらい前から心待ちにしていましたconfident
そして今回、我が家にお迎えできることになったのですhappy02
我が家初の草インコちゃんです!

シーザー、元親さんに会わせてあげたいな~と、
ずっと思ってたら今回のお迎えが決まりました。
寒い時期だったので少し迷ったのですが、すごく元気だし、
車&店内だから思い切って連れていきました。
思った以上に暖かい日でよかった^^

さてさて、秋草のルビノーちゃん
我が家で初挿し餌、怖々ながも少し食べてくれました^^
でも数時間後の2回目の挿し餌は、パクついてくれましたwink
すごくお上品で静かにお食べになります。
お口のまわりはつねにクリーンshine
2月半ばに一人餌になりました^^


可愛い名前をつけてあげたくていつも悩みまくりますwobbly
でもこの仔の名前はずっーと前から決まってました^^
「いつかルビノーちゃんをお迎えできたらshine」と、
ひそかに温めていた名前ですconfident


秋草インコ・ルビノー♀ 『ジュエル』 2009.1.1生
27510787_625828648


背中もキレイでしょ^^
27510787_3317394030_2

私は名前を決める時、羽色から連想して名付けたりもします。
ピンク色って、ピンクダイヤやピンクサファイアとか
宝石の名前ばかりを連想しましたwink
なので、宝石そのもので『ジュエル』となりました^^


お迎え当日、見上げるジュエル
Sscn6343_2

寝ちゃったsleepy
Sscn6345_2

あ、起きちゃったsweat01
Sscn6344_2

寄り添うジュエル
Sscn6346_2

草インコ系って、馴れにくいとよく聞きます。
でも、ジュエルはよく馴れてくれてます^^
オカメやウロコのようにべったり系じゃないけど、
名前を呼ぶとすごく反応し、ケージの前を通ると、
「出して~!」と入口をウロウロ~chickdash
放鳥すると、私の顔のまわりでまったり~lovely
静かな仔で、たまに鳴く声は高音で可愛くてheart04
モキュ~~~ンlovelyと萌えます(笑)
おっとりちゃんで、ぽや~んcatfaceとしてます。
秋草はおとなしいって聞いてたけど、本当だわ~(゚0゚)
基本おっとりな性格と言われてるオカメやサザナミだけど、
うちの仔は活発な仔ばかりだから・・・^^;
何だか新鮮coldsweats01
もう、ホントこんなに可愛くていいんですか!!!(笑)


秋草は1羽飼いのつもりだったけど、やっぱりヒナが見たいsign03
ってことで、気も早く婿探しを始めようかと^^;
SPにルビノーかルチノーを持ってる仔いないかな~♪

イケメン ショウカイシテクダチャイ(笑)
Sscn6348

プリチーheart01ジュエルに迷わずポチっとお願いしますo(_ _)o

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村

| | コメント (5)

春色♪ 前編

1月24日、旦那に車を出してもらい、シーザーを連れて
3人でお出掛けしましたcardash
真冬だけど、よく晴れて暖かい日でした^^


待ち合わせのこんぱまる相生店まで、2時間程のドライブです^^
そのお相手は・・・・・
ふふふ^^シーザーの元親さんですヽ(´▽`)/
約8か月ぶりの再会ですhappy01
ドキドキだね!シーザー^^
Sscn6341



車中のシーザーは、ハイテンションup
こんな感じでキャリーにしがみついて体を左右にフリフリnote
トンネルがお気に入りのようで、トンネルに入ると高速フリフリnote
トンネルから出ると、ゆっくりフリフリに戻ります^^


シーちゃん、着いたよ~ヽ(^o^)丿


元親さん、ご主人と一緒に来て下さいました^^
パパっ子だったから嬉しいねhappy01
初めは「ん?」って感じだったシーザー、
しばらくしたら思い出したよう!
お店に入って、キャリーから出すと飛び出してきました!
パパさんの肩でまったり~゚*。:゚+(人*´∀`)+゚:。
元親さんお二人の間でとてもリラックスした表情^^
よかったね、よかったねconfident
元親さんご夫婦もとても喜んでくださいましたshine

その後、元親さんご夫婦と一緒に鳥部屋へhappy02
可愛い仔がいっぱ~いlovely
連れて帰りたい衝動を抑えるのが大変^^;
1時間半ほど相生店で過ごしました。
沢山お話しできたし、鳥さんもいっぱい見れたし、楽しかった~happy01
さあ、帰るよ~、シーザー!

Sscn6342


???あれ???
この仔だあれ???

意味深な画像を残して続きます( ̄ー ̄)ニヤリ


「こんな所で続くなよpout」と、抗議に1ポチお願いします^^;

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

お家の中の太陽

昨日も天気悪かったけど、今日もすっきりしませんsweat02
今日は晴れたら鳥様達の日光浴だ!と思ってたのにthink
天気悪いと外に出るのも億劫down
プチひきこもってます(笑)

でも!家の中にはいつもまぶしいくらいの太陽がsun
英名Sun Conureそのままの、輝くような羽色の美しさshine
優しくて大らかで陽気、、、まわりを明るくしてくれます!


コガネメキシコインコ 『シーザー』 たぶん♀・もうすぐ2才
Dscn4330_2

シーちゃんは鳥友さん家で飼われていた仔です。
写真で見てもわかるように足が少し不自由です。
2年前、鳥友さんが生後3~4週間のシーザーを見つけた時には、
すでに足が変形していたのです。
「鳴き声」の心配がありましたが、迷った末にお迎えすることに。
初めはズリバイがやっとでしたが、ご家族の沢山の愛情を受け、
ハイハイできるまでになり、ケージ暮らしも問題なくなりました。
心配していた「鳴き声」も、鳥友さんの愛情に応えるかのように、
1日に数回少し大きめに鳴く程度で、絶叫することもなく、
コガネにしては珍しいくらい静かな仔に育ちました。

しかし1年前、のっぴきならない事情により、
手放さないといけなくなりました。
鳥友さんもつらいご決断だったと思います。


コガネちゃんは前から興味のあったインコちゃんです。
しかし、うちはペット可のマンションだと言え、
鳴き声の問題で、シーザーのお迎えには少し悩みました。
しかし、夫婦で話し合った結果、我が家にお迎えすることに^^
縁あって、昨年5月我が家に里子にやってきましたconfident

お迎え当初は慣れない環境に呼び鳴きしてましたが、
少しずつうちでの生活を理解してくれたのか、
鳴く頻度は少なくなりました。
そして何より素敵なのが、噛まないんですよshine
噛んでも甘噛みで「はむっ」とするくらいなんですshine
本当に頭の良い優しい仔ですhappy02
花鳥園での大絶叫と突き刺すような痛噛みからは
想像できないコガネちゃんでありますsign03

Sscn6382

うん!今日も激プリheart04

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

1つ前のブログに登場したマメルリハのヒスイとアクア
巣箱撤去から1ヶ月、、、
数日前から卵を産み始めましたsweat01
現在3たまちゃん。
底網の上で抱卵もし始めたので、巣箱入れましたsweat02
Sscn6383

激プリheart02シーザーにポチっとお願いしますo(_ _)oペコッ

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

ちんまりちゃん

初ブログで記事にしたマメルリハのアクアとヒスイ、
お迎えしてからもうすぐで1年になります^^
ヒスイは一人餌でのお迎えでしたが、
アクアはツンツン筆毛の残る、挿し餌2回のヒナちゃん。
文鳥・オカメの挿し餌は経験がありますが、マメは初めて。
ドキドキしながら挿し餌してました。
マメのヒナって、めっちゃ可愛いの~happy02
何が可愛いって、ちんまり具合がたまらん!!! 

え~、たまらんちんまり具合がこちら(笑)
Dscn3464  「何を小さくおさまってるんですか~!」

アクアが我が家に来て2週間経った3月末頃、
育雛中のオカメのソイが調子を崩しました。
その頃のアクアは、プラケに撒いてたペレットを突いてたけど、
まだ朝晩挿し餌の状態。
私の顔を見ると挿し餌をねだる甘えたちゃんで、
一人餌にはまだ時間がかかるかな~と思ってました。
それが!ソイが体調崩した日の夜には一人餌にcoldsweats02
前日まで懸命に挿し餌をねだっていた仔がです!
ソイやヒナ達の心配でボロボロになっていくのを見て、
危機を感じたのかもsweat01
やだな~、ちゃんとアクアのことも見てるのにcoldsweats01

アクアが一人餌になって、1番喜んだのはヒスイでしょう^^
アクアのプラケの隣にヒスイのケージを置いていたんですが、
いつもアクアに近いところに居て、アクアを見つめていました。
私と「アクアが一人餌になったら同居ね^^」と約束してました。
ただ1つ問題が・・・我が家は文鳥以外はペレット食なんです。
シードはおやつ程度。
でも、ヒスイはシード食。
同居に備えて、ヒスイのペレット切り替えをしていました。
が、ヒスイはペレットには見向きもせず;;
餌入れをペレットだけにしてみたら、ハンストで抗議の嵐。
が、アクアと同居したら、すんなりペレット食に切り替わりました^^;
恐るべしラブheart02パワー(笑)

昨年の8月末頃、アクアがついに初卵を産みました。
巣箱を用意すると、中にこもるようになりました。
ヒスイは巣箱の入り口で見張り番。
え?この家で敵ってだれ???
そして、アクアの餌くれコールがかかると、
急いで餌を運んでいました。
たまにアクアが出てくると、代わりに巣箱に入り抱卵。
夜は2羽で一緒に抱卵していました。
とってもいい旦那っぷりshine
2羽で一生懸命お世話していた卵ちゃん、
残念ながら初巣引きは7個全部無精卵に終わりました。

10月に入ると、またまた巣引き体制に。
巣箱を入れると、6個卵ちゃんを産み、熱心に抱卵。
1つだけが有精卵。
そしてそして、11月9日、とうとう待望のヒナ誕生shine
Sscn5840
ヒスイとアクア、ヒナの面倒をよく見る良いパパママでした^^
3週間後、筆毛が開き始めた頃に巣上げし、挿し餌開始。
ノーマルの女の子でした♪
やっぱり、ちんまり具合がたまりませんlovely
Sscn5841 私の友達が「ぜひに!」と言ってくれたので、
一人餌を待って、12月29日里子に行きましたconfident
『チョビ』と名付けられて、可愛がってもらってます^^

年が明けると、ケージにまた卵がwobbly
2個、3個と産み、底網の上で温め始めたので、
根負けして巣箱設置sweat02
すぐに巣箱にこもりました。
7個のうち、1個有精卵。
1月27日、第2子誕生ですshine
2月16日巣上げ。
またもやノーマルの女の子でした^^
Sscn6340


オカメ雛って挿し餌を食べる時、すっごい首振って鳴いて
挿し餌が終わると、顔とか胸とかベトベトになるのに、
マメちゃんって、すっごい静かに食べるんですよ。
なので、お顔も汚れず、羽もカピカピになりません^^

マメちゃんの挿し餌を1回にしようかと思ってた3月初め、
オカメが一斉にパニックを起こしました。
どうも、ケージ抜けした1羽のオカメに驚いたようですshock
1羽のオカメがすごい出血で、なかなか血も止まらず意識もうろう。
慌てて夜間救急に駆け込み、マメちゃんの挿し餌が後回しにdespair
処置が終わり夜中に帰宅すると、ペレットをバリバリ食べるマメが!
昨日まで挿し餌2回だったよね・・・
ヒナ時代のアクアと同じで、危機を感じたの???
おっとりしてる仔だから、もう少し時間がかかると思ってたのに・・・
生後34日、たくましく一人餌に切り替わりました^^;

このマメちゃん、残留か里子か考え中で、まだ名付けてません;;
独身♀が1羽居るので、ブルー♂なら残留決定だったんですがsweat01
でもね、服にもぐると中でジッとしてたり、首元から顔だけ出したりして、めちゃくちゃ可愛いのですhappy02
そろそろ名前考えなきゃだめかな^^;
Sscn6365


ブログを続ける励みになるので、参加することにしました^^
ちんまり具合にポチっとお願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんログ村

| | コメント (4)

ウロコ雛が見たい!

現在我が家には10種類ほどの鳥さんが居ますchick
でも、2年程前は文鳥とオカメしかいませんでした。
その頃は某鳥専門店の存在を知らなかったので、
鳥と言えば、文鳥、十姉妹、セキセイ、オカメ、ラブバ・・
それが、専門店の存在を知り、そのサイトや某SNSを通じて
知り合った鳥友さんとお話しするうちに、
色んな鳥さんの存在を知り、鳥熱に拍車がかかりました^^;

そんな頃、すごく気になったのがウロコインコちゃんchick
しかし、我が家はマンション住まい。
ペット可ですが、やはり鳴き声は気になります。
花鳥園や専門店でコガネちゃんの鳴き声を聞き、
「うちではコニュアは無理だな~;;」そう思ってました。
でも、実際にウロコちゃんと暮らしている方のお話を聞くと、
グリーン系コニュアは金切り声で声も大きいけど、
ウロコ系コニュアは比較的静かで、声も低音とのこと・・・
うちでも大丈夫かもcatface

そんな時、参加しているSNSでウロコ飼いさんと知り合いました。
そして「うちで生まれた雛の里親さんになりませんか?」
なんと!ご縁が舞い込んできたのですshine
鳥は好きだけど、新しい仔のお迎えには反対の主人sad
特に家に居ない品種の鳥さんにはいい返事をしません;;
何とか説き伏せ、やっとOKが出ました!
我が家の3種目となったのが、ホオミドリアカオウロコインコです。

ホオミドリアカオウロコインコ・ノーマル♀
『リーフ』 ’07.2.17生まれ ’08.5.9お迎え
Dh000071 今年で2歳になりました^^おやつ大好きhappy01

お迎えして1ヶ月くらい経った頃には
「リーフちゃん」とお喋りするようになりました^^v
3ヶ月後には「ターン!」も覚えました^^v
今では「ターン」と言うと、3回転ターンをします♪
首をグニグニしたり、ひっくり返ったり、手で持って食べたり・・・
文鳥やオカメにはない動きに最初はびっくりしましたが、
可愛いのなんのってlovely
お迎えに反対だった主人もリーフが大好きになりました^^

ベッタ馴れの1羽飼いのままでいようと思ってたけど、
やっぱり孫の顔が見たい!!!
そしてお婿さんを探すこと数か月・・・
昨年7月初旬、こんぱさんから私の希望通りのお婿さんを
お迎えしましたshine

ホオミドリアカオウロコインコ・シナモン♂
『ロイ』  ’07.3.1生まれ ’08.7.8お迎え
Dscn4527
リーフより10日程年下になります^^
臆病なところはありますが、手には乗ってくれます^^

ロイをお迎えしてから、3回ほどお見合いをしました。
最初の2回は2羽の仲がうまくいきそうな気配がなかったけど、
3回目のお見合いでラッブラブにheart04
Dscn4670

昨年秋に巣箱を入れてみたら、4個卵を産み、
熱心に抱卵してましたが、すべて無精卵><
今年の1月にまた卵を産みだしたのですが、
これもすべて無精卵despair
今も巣箱入れてますが、次はうまくいくかな~?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

トラブルと初オカメ雛

復活初回はその「トラブル」のお話をしようと思います。

7年程前からオカメと暮らし始め、すぐにオカメのトリコにheart04
そこでフツフツと湧き上がる欲望、、、
「我が家でオカメヒナを孵したいshine
それはきっと禁断の甘い果実(*´д`*)ハァハァ
ショップから生後3週間でお迎えしたヒナちゃんでも、
可愛すぎてどうにかなりそうだったのに、
一度自家産オカメヒナの可愛さを知ってしまうと
もっと大変なことになってしまう><
でも、あの愛しさを手にしたい!

自家産オカメヒナを熱望してお婿さんを探していましたが、
♂のオカメちゃんとのご縁になかなか恵まれませんdespair
「♂っぽい?」とお迎えした婿候補は♀でした。
当時の私はDNA鑑定というものがあるのを知りませんでした。
そして2年前、我が家初の♂オカメをお迎えでき、
昨年春、念願だったオカメペアが2組できたのですshine
2月初め、巣箱入れる前にソイ(パイド♀)が卵を産んでるのを
見つけ、慌てて巣箱をいれました。
heart04なロゼ(ノーマル♂)&ソイ、巣箱を入れすぐに巣引き体制に。
全部で6個の卵を産みました。そしてペアで熱心に抱卵。
結果は全て無精卵(ノ_-。)3月初旬に巣箱撤去。

注文していた巣箱が届いたので、ロゼ&ソイから2週間程遅れて、
ルイ(WFシナモンパイド♂)&カフェ(PFシナモンパイド♀)にも
巣箱を入れました。
見慣れぬ巣箱に怪訝そうでしたが、すぐに2羽で破壊活動開始coldsweats01
ルイは、巣箱内部の卵部屋との4㎝ほどのしきりを齧りまくり、
バリアフリーにしてしまいましたcoldsweats02
でも、2月末2羽の交尾を目撃!!!
3月1日ついにカフェが初卵を!!!1日おきに計5個産みました。
検卵すると、全部有精卵っぽかったですhappy01
最初は巣箱外に居た2羽ですが、徐々に抱卵し始めました^^
カフェは巣箱奥のワラジがひいてある卵部屋で抱卵してましたが、
何故かルイは巣箱の入り口近くに卵を動かし、外が見える状態で抱卵^^;
何度も卵部屋に卵を戻しましたが、また入口に移動させてるし><
2週間程はまじめに抱卵していましたが、
孵化予定の1週間前くらいにカフェが抱卵放棄;;
しばらくはルイ1羽で頑張ってましたが、3日程でルイも放棄despair
しかも交尾してるし;;
卵は中止卵っぽい色になってくるし、私も諦めかけましたが、
3月24日、「ダメ元だ~><」と、大丈夫そうな卵を2個、
ロゼ&ソイペアに託しました><
ロゼ達、巣箱を撤去してましたが、その1週間後から
ソイが産卵し、急遽巣箱を設置していたのです^^
抱卵状態は超まじめな2羽、何とかなるかも~~~><

・・・何とかなりましたヽ(´▽`)/
26日午後10時頃、1号ちゃん誕生ですshine
育て親のロゼ&ソイ、ちゃ~んと給餌してくれました^^
28日午後2時頃2号ちゃん誕生shine
29日午後2時頃3号ちゃん誕生shine

しかし!ここでトラブル発生shock
29日朝、ソイが調子を崩しました。
朝、いつものようにケージを覗くとソイが止まり木にいました。
ヒナの傍を離れないソイが、ケージに長い時間居るなんて…
今までのソイの行動では有り得ません
巣箱を覗くと、足場の板に大量の吐出が!!!
それでも水を飲んだり、粟穂を突いたりはしていたので、
保温の温度を上げて、仕事に出かけました。
午後3時頃に帰宅すると・・・ケージに居ました。
朝より様子が変だと思ったので、体重を計ると72g!!!
いつも90gある仔がです><子育て中とはいえ、減りすぎ!
急いで病院へ連れていきました。
便が出てないので便検査はできませんでしたが、
そのう検査は問題なし。
診断結果は、巣引きで疲れが出てるのだろうということでした。
育雛中ということで、薬ではなくサプリを処方してもらいました。
しかし、家に到着した頃、ソイに異変が!
大量の血便をしていたのです。
ロゼの元に戻すつもりでしたが、そのまま隔離して集中保温。
その後も一進一退がありましたが、31日には体重も増え始め、
回復へ向かいました。
その31日午後1時頃には4号ちゃんも誕生shine
1個は中止卵になりましたが、4羽のヒナを授かりました。

ソイが体調を崩してた間、ロゼに育雛の負担が
かなりかかりましたが、ロゼは放棄することなく
一生懸命1羽で育雛てしてくれました。
ソイが回復してからは2羽で熱心に育雛し、
孵化から3週間後、無事に巣上げできました。

その時のヒナがこの仔達^^
Dscn4192
左から
1号:PFシナモンパイド 2号:WFシナモンパールパイド
3号:PFシナモンパイド 4号:PFシナモンパイド

うちには4号のPFシナモンパイドが残りました^^
『フラン』♂ 最近ホモ疑惑浮上(笑)もうすぐ1歳ですpresent
Dscn4402

巣上げ後の再会^^ 育て親ロゼとヒナ達
Dscn3804_6

巣上げ後の再開^^ 育て親ソイとヒナ達
Dscn3809_3

そんなわけで、調子を崩したソイの看病と心配で
何も手につかなくなってしまったのです。
もう1年前の事なので、ここでははしょってますが、
ソイの一進一退の様子を見て、どのように対処すればいいか、
自分の中で迷いながら泣きながら・・・
そんな中での判断が間違ってたらと思うと怖かったです><
可愛い我が仔達を守るために強くあらねば!とは思うのですが、
まだまだダメダメちゃんです><

| | コメント (6)

お久しぶりです^^;

かなりお久しぶりですcoldsweats01
約1年前にこのブログを立ち上げましたが、
たった2回の更新で放置してしまいましたsweat01
自分なりのペースで続けるつもりで始めたのですが、
我が家の鳥にトラブルが発生shock
おめでたいお話でもあったのですが、
同時にトラブルが発生し他のことが手につかなくなりました。
トラブルは回避したのですが、心配は尽きず、
結局更新できずに今に至りますbearing

再スタートにあたって、ブログタイトルを『とりごやの住鳥たち』から
『萌え鳥』に変更しました^^;
ちょっぴり痛いタイトルに変更(笑)
今年はマイペースでも更新を続けたいと思います^^
改めてよろしくお願いしますm(_ _)m

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2009年4月 »